2012年09月10日

パソコンの中身を見られないようにするには?

浮気調査日誌のすすめ で記録を付けていく事をおすすめしましたが、手帖などを使うよりもパソコンを使って記録する方が相手に見られにくいのでおすすめです。
あなた専用のパソコンがあればベストですが、そうではない場合はパソコンのユーザーアカウント設定をすることでパートナーに見られてしまう危険性はかなり低くなります
かなり低くなるといったのは、パソコンに関してある程度の知識があれば見ることが可能だからです。
特にWindows XPはいとも簡単にパスワードを解除できてしまいます。
解除はできますが元のパスワードが分からないため、元に戻せないので解除したことがばれます。ですので、あなたがパスワード解除をする場合は、注意が必要です。
その点、vistaや7では簡単には解除できないようですが絶対はあり得ません。
私はそれでも手帖よりもパソコンの方が安全だと思います。
普通は何かきっかけがない限りパスワードの解除など考えないからです。
だから、あなたが浮気を疑っていることを知られないようにしないといけないんです。
以下のサイトで各OS(Windows7やvistaやxpの事)別に設定方法を解説してますのでご参考になさってください。
Windows XPで新しいユーザーアカウントを作成する方法
Windows XPでユーザー別のパスワードを設定する方法
WindowsXPでユーザーアカウントのパスワードを忘れた場合の対処方法

Windows Vistaでユーザーアカウントを新しく作成する方法
ユーザーアカウントのパスワードを設定する方法<Windows Vista(R)> 【動画手順付き】
ユーザーアカウントのパスワードをリセットする方法<Windows Vista(R)>


ユーザーアカウントの作成方法<Windows(R)7>【動画手順付き】
ユーザーアカウントのパスワードを設定する方法<Windows(R)7>【動画手順付き】

パスワードリセットディスクを使用してユーザーアカウントのパスワードをリセットする方法<Windows(R)7>【動画手順付き】



パートナーのパソコンや携帯を調べる…
posted by たかちゃん at 16:56| Comment(0) | 離婚に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

浮気調査日誌のすすめ

 浮気調査は精神的にも肉体的にも、かなりの負担がかかります。

事実が次々と明らかになっていく事(多くは浮気の事実が発覚する事)で、離婚の可能性が現実味を帯びてくるからです

また、調査を成功させるために、浮気調査に気付かれないよう普段通りの生活を送る事があなたに求められます。具体的にはパートナーへの怒りや嫉妬心にも耐える必要があります。

このような精神的な負担に耐えながら、離婚の準備離婚後の生活設計まで考えないといけないのです。

このような状態では、恐ろしく混乱して適切な判断がしにくくなります。そんなとき私の正常心を保つのに役立ったのが浮気調査日誌です。

日々の調査の進行度合いや、気づいたこと、自分の気持ちや心理状態を書き綴ることで、落ち着きを保つことができました。
人に悩みを打ち明けて吐き出すのと、似ているのかもしれませんね。

昔はノートに手書きをしたものですが、現在はブログがありますね。非公開にしておけばノートにつけるよりも、パートナーに見られる可能性は低いですね。

また、それ以外にも記録という重要な意味もあります。
人間は思ってる以上に忘れるんです
後で読み返して大事な事を思い出す事ができます。もし、裁判などになった場合はこの記録があなたの精神的負担の資料となる可能性もありますよね。
実際に裁判になる事は少ないのですが、このマメさが離婚協議のときに効いてくるんです。

次に、あなたが自分自身の状況を客観的に見る事ができるようになり、今どんな行動をすればいいのか等、正常な判断ができるようになります。私はこの客観視するメリットにすごく助けられました。


浮気調査日誌は絶対おすすめです。ぜひ、やってみてください。
タグ:マメ知識
posted by たかちゃん at 09:06| Comment(0) | 離婚に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

離婚するための方法と手続

準備中です
posted by たかちゃん at 10:14| Comment(0) | 離婚に関する基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。